株主のために

情報開示

適時開示

適時開示

当社は、大証・東証一部昇格後は機関投資家向けの活動を積極的に実施しておりますが、従来の個人投資家重視の方針に変更はありません。

  • 1.情報の開示に際し、絶対にうそをつかない、隠さないことをモットーとしております。
  • 2.客観的なデータを開示することとしております。
  • 3.何事も明確に分かりやすく表現するよう努めております。
  • 4.業績の良し悪しにかかわらず継続して実施しております。