ディスクロージャー・ポリシー

情報開示の基本姿勢

フジ住宅グループ(以下、当社)は、投資判断に影響する事業活動や重要な意思決定に関する情報を内容や開示環境の良し悪しに関わらず、関連法規に従い、下記のとおり適時・正確・公平に株主・投資家の皆様へ提供することに努めます。

  1. 情報の開示に際し、絶対にうそをつかない、隠さないことをモットーとしております。
  2. 客観的なデータを開示することとしております。
  3. 何事も明確に分かりやすく表現するよう努めております。
  4. 業績の良し悪しにかかわらず継続して実施しております。

法的規制について

情報開示の適時性・正確性・公平性を確保するため、「情報開示規程」を制定し、社内の適時開示に関連する意識の向上に取り組んでおります。「情報開示規程」において、情報取扱責任者をIR室長と定め、適時開示に関する各部署の役割と責任を明確にしております。また、情報開示に際しては、社内の関連部署が情報開示の検討と吟味を行い、各部署が作成した開示資料を相互にチェックすることで、情報収集から開示手続きの適正を確保する仕組みが構築されております。

情報取扱責任者

すべての会社情報の適時開示は、情報取扱責任者であるIR室長が責任を持って遂行する役割を担っております。

総務部責任者、経営企画部長

総務部責任者は決定事項の管理を行い、経営企画部長は決算情報の管理を行います。東京証券取引所の「有価証券上場規程施行規則」及び「企業内容等の開示に関する内閣府令」の開示項目に該当するか否かの判断に迷う場合は、IR室長は、総務部責任者、経営企画部長と三者間で協議を行い、IR室長が情報開示の要否を最終決定します。

各部門の所属長

発生事実について、発生部門の役職員から報告を受けた所属長は、IR室長に速やかに報告を行います。

取締役会

総務部責任者から提出された決定事実の議案と、経営企画部長から提出された決算情報の議案を決議します。

代表取締役社長

代表取締役社長は、IR室長から開示情報についての報告を受け、開示可否を最終決定します。

重要な会社情報の適時かつ適切な開示の流れ

決定事実(子会社情報を含む)

決定事実に該当する重要な事項については、総務部責任者がその情報の管理を行い、取締役会で決定します。取締役会で決定後速やかに、その開示を行います。

発生事実(子会社情報を含む)

役職員は、重要事実が生じたこと又は生じたおそれがあることを知ったときには、その内容について、速やかに担当部署の所属長に報告し、担当部署の所属長は、速やかにIR室長に報告を行います。IR室長は代表取締役社長の承認を得て、速やかに開示を行います。

決算情報(子会社情報を含む)

決算情報については、経営企画部門が財務諸表等を作成しますが、並行して会計監査人の監査を受けております。決算に係る情報は取締役会の承認後速やかに、その開示を行います。

その他重要事実

IR室長が情報を管理し、開示義務に該当しないと思われる会社情報に関しても、株主及び投資家の判断に影響を及ぼすものについては、社長の承認を得て、積極的な開示、公表に努めます。

法的規制について

有価証券上場規程に関する適時開示規則に該当する情報に関しては、東京証券取引所の提供するTDnetにて公開します。公開した情報は、報道機関に対し、証券取引所内の記者クラブにて、記者発表又は資料投函を行うとともに、速やかに当社ホームページにも掲載することで情報開示を行います。
また、株主・投資家等から電話、メール等による問い合わせがあった場合には、IR室が誠実に回答を行うものとします。

ホームページ・インターネットの活用

当社のホームページのIR欄に、決算短信及び補足資料、その他の取引所開示資料の適時開示を行うとともに、中長期的な会社の方向性を株主及び投資家の皆様に公平に開示するために、経営指標等の掲載をしております。

会社説明会、IRイベントの参加

アナリスト・機関投資家向けや一般投資家向けの会社説明会の開催、東証IRフェスタなどへの参加を通じて、企業内容の積極的な情報開示に努めております。なお、会社説明会やIRイベントへの参加情報は、当社ホームページ上でもお知らせいたします。

株主通信(事業報告書)

個人株主の皆様に会社の経営理念・方針及び経営状況や方向性をより良くご理解頂くために株主通信を分かりやすく作成することに努めています。株主アンケートにより個人株主の声を頂戴し、これを次の株主通信のQ&Aや今後のIR活動に反映しております。

なお、当社の決算発表につきましては、決算期日から40日以内と設定し、決算発表の早期化・分散化に努めております。

将来の見通し

当社が情報開示する予想・見通しは、開示時点において入手可能な情報から得られた判断に基づいており、多分に不確実な要素を含んでおります。実際の業績等は、さまざまな要因の変化等によって異なる可能性があります。

その他(ご利用条件について)

当サイト上において、当社の情報を検索いただく際には、本ディスクロージャーポリシーに加えて、別途掲載のサイトの「ご利用について」も合わせてご参照いただきますようお願いいたします。