沿革

昭和49年 4月 不動産販売業を目的として、大阪府岸和田市上野町東63番3号にフジ住宅株式会社を設立
昭和50年 1月 戸建住宅販売事業を開始
昭和51年 9月 大阪府岸和田市藤井町に本社を移転
昭和55年 3月 大阪府岸和田市土生町に自社ビルを完成し本社を移転
昭和61年 3月 分譲マンション販売事業を開始
昭和62年 6月 和歌山県那賀郡岩出町(現・和歌山県岩出市)において戸建住宅の分譲販売を開始
昭和62年 9月 不動産賃貸事業を開始
昭和63年 6月 フジハウジング株式会社)昭和63年9月15日にフジ工務店株式会社(新)に社名変更)を設立
昭和63年 8月 事業用マンション「シャルマンフジ一棟売」シリーズの販売を開始
昭和63年 9月 昭和63年9月1日にフジ工務店株式会社(旧)及びフジ住宅販売株式会社を吸収合併
平成元年 6月 和歌山県那賀郡岩出町(現・和歌山県岩出市)に和歌山営業所を設置
平成元年 7月 大阪市北区に大阪営業部を設置
平成2年 5月 東京都中央区に東京営業部を設置
平成2年 12月 大阪証券取引所(現・東京証券取引所)市場第二部に上場
平成3年 4月 資産活用事業(現・土地有効活用事業)を開始
平成3年 5月 大阪営業部を本社営業部に移転統合
平成3年 11月 株式会社フジイリュージョンを設立
平成5年 11月 東京営業部を本社営業部に移転統合
平成6年 3月 定期借地権付住宅分譲事業を開始
平成9年 2月 本社第2ビル完成
平成10年 3月 株式会社フジイリュージョンを清算
平成11年 8月 大阪市浪速区幸町(2丁目3番27号)に大阪支社を開設
平成13年 12月 REIT(不動産投資信託)等の不動産投資ファンド向け賃貸マンション供給を開始
平成15年 10月 大阪市浪速区幸町(2丁目2番20号)に大阪支社を移転
平成15年 12月 東京証券取引所市場第二部に上場
平成16年 4月 本社第3ビル完成
平成17年 3月 東京証券取引所及び大阪証券取引所(現・東京証券取引所)市場第一部に上場
平成17年 6月 フジ・アメニティサービス株式会社を設立(現・連結子会社)
平成17年 9月 フジ・アメニティサービス株式会社に賃貸及び管理事業を営業譲渡
平成17年 12月 おうち館 岸和田店(大阪府岸和田市)を開設
平成18年 3月 本社第5ビル完成
平成18年 12月 おうち館 りんくう泉佐野店(大阪府泉佐野市)を開設
平成19年 1月 フジホームバンク堺店(堺市北区)を開設
平成19年 8月 フジホームバンク泉北店(大阪府高石市)を開設
平成20年 6月 フジホームバンク大阪店(大阪市浪速区幸町)を開設
平成20年 10月 100%出資子会社フジ工務店株式会社を吸収合併
平成21年 4月 フジホームバンク堺店を堺市堺区に移転
平成22年 3月 本社第6ビル取得
平成22年 4月 フジホームバンク泉北店を廃止し、フジホームバンク岸和田店(大阪府岸和田市)を開設
平成22年 9月 おうち館 和泉店(大阪府泉大津市)を開設
平成22年 10月 注文住宅事業を開始
平成23年 4月 フジホームバンク西宮店(兵庫県西宮市)を開設
平成23年 5月 おうち館 りんくう泉佐野店を廃止
平成23年 6月 おうち館 泉佐野店(大阪府泉佐野市)を開設
平成24年 1月 和歌山営業所を廃止
平成24年 9月 フジホームバンク堺店を堺市中区に新設・移転
平成25年 7月 中古住宅アセット事業を開始
平成26年 12月 フジホームバンク大阪店を大阪市北区に新設・移転
平成27年 4月 フジホームバンク堺店を廃止し、フジホームバンク大阪店に統合
平成27年 4月 フジホームバンク西宮店を廃止し、フジホームバンク神戸オフィス(神戸市中央区)を開設
平成28年 10月 住宅流通事業部 おうち館部門を分譲住宅事業部に統合
平成29年 1月 おうち館 堺店(堺市北区)を開設