多様性の尊重

ワークライフバランスを支援

当社では、社員の個々のライフスタイルに応じて、仕事と個人の生活を調和させながら、やりがいを持ち、いきいきと働き続けることができるような取り組み、支援を行っています。

誕生日休暇制度

年に1度、自身の誕生日または、ご家族の誕生日、結婚記念日等に有給休暇とは別に休暇を取得できます。大切な日を家族や大切な人と過ごして欲しいと考え、本制度を導入しました。社員のモチベーションアップやリフレッシュにも繋がっています。

積立有給休暇制度

2年間で時効消滅する年次有給休暇を、最大40日まで積み立てて使用できる制度です。この制度は、長期に亘って仕事を休まざるを得ない状況になってしまった場合でも、社員が安心して対処できることを目的とした制度です。私傷病による入院・療養や、家族の看護・介護、不妊治療など様々な場面で利用できます。

年次有給休暇の計画付与制度

年次有給休暇の内5日分を計画付与し、有給休暇の取得促進に取組んでいます。

女性の活躍の推進

女性の活躍の推進

当社には、雇用や処遇に関して性別による区別はありません。熱意と能力と考え方の優れた社員は職務範囲を限定することなく登用しており、営業や営業企画、マーケティング等のさまざまな部署で女性の役職者が活躍しております。
また、復職制度も整っており、法定休暇である産前産後休暇取得後も多くの女性役職員が復職し活躍しております。

障がい者雇用の促進

積極的に障がい者の雇用を行っています。現在、当社では法定人数を上回った雇用を維持しております。そのうち7名(平成24年5月末現在)は、総務部において「お役立ち班」の名称で各々の長所を活かしチームとして他の役職員の業務補助を行っているため、着実に成果を上げ、これが他の役職員からの評価とチームのモチベーションの向上に繋がるものとなっております。そのため、退職が極めて少なく、長期の雇用が継続しており、今後も、適用職務や業務の拡大を図り、障がい者の皆さんが自信を持って出来る仕事を増やし人間的にも成長できるよう指導を重ね、障がい者が働きがいを持って意欲的に明るく、楽しく働ける環境を整備してまいります。

また、障がい者スポーツ支援を目的として障がい者アスリートの雇用を行いました。
競技生活を優先しながら、社会貢献活動の一環としてパラリンピックキャラバンに参加し、大阪府内の小・中・高等学校などで講演活動や障がい者スポーツのデモンストレーションを行うことで、障がい者への理解を深めていただく活動を行っております。

継続雇用制度

社員が定年まで長年にわたり培った実務知識や経験能力を生かせる場を提供することにより、定年後も引き続き社業の発展に寄与・貢献していただける体制を整えております。