環境保全活動

最大の当社の社会貢献活動は、すべてにおいて責任ある仕事を行い、長期に渡り住み心地の良い安心信頼できる住宅を、幸せはこぶ住まいづくりのスローガンの下、まじめに働く人達にご提供することにあります。

植樹ボランティア「フジ住宅の森」調印

創業45周年記念事業の一環として、和歌山県の「企業の森」事業による、森林保全・管理活動に係る協定の調印式を行いました。和歌山県日高郡日高川町の2.16haの森林を「フジ住宅の森」と名付け、当社及びフジ住宅グループ社員・家族のボランティアによる植林並びに育林活動を通じて、地域との交流を深め、今後継続して森林保全を進めて参ります。平成31年4月に第1回目の活動を実施いたしました。

当社は「社員のため、社員の家族のため、顧客取引先のため、株主のため、地域社会のため、ひいては国家のために、当社を経営する」という経営理念のもと、木造住宅を供給する会社として、環境保全・地域社会への影響に責任をもった事業活動を行いたいと考えております。

仁坂和歌山県知事(左)と久留高川町(右)と当社代表取締役社 宮脇(中央)
仁坂和歌山県知事(左)と久留米日高川町長(右)と
当社代表取締役社長 宮脇(中央)
現地写真
現地写真

第1回活動を開催いたしました

環境保全活動
環境保全活動

エコ活動

デマンド監視モニターの設置について

CO2を削減して地球温暖化を防止するため、当社は、デマンド監視モニターというシステムを導入しております。デマンド監視モニターには、電気使用量のピーク時がマークで表示されるため、簡単に電気を節約しなければならない時期を視覚的に判断することができ、電気使用量の削減に努め、日々、省エネ活動を実施しています。

現場きれい運動

現場きれい運動

お客様、オーナー様、近隣の方々がキレイな建築現場だと感じてくださり、関係者が気持ちよく作業ができる、事故のない現場にするため、ゴミの分別・整理・整頓・1日5回の清掃を現場で行っています。
また、毎週金曜日に、約30分間全員で現場を清掃する現場一斉清掃も行っています。